精神保健福祉科

精神保健福祉科

精神保健福祉科

精神保健科では、安心して治療を受けていただけるよう、外来・入院患者様の生活全般に対する相談・支援を行っています。経済問題や福祉制度などに関する相談、退院後の地域・家庭生活における相談、復職に関する相談等、患者様が地域社会での生活を取り戻していかれる中で、医療と地域・家庭生活とのスムーズな橋渡しができるよう心がけております。
精神保健福祉科イメージ写真

相談内容の具体例

□ 受診や入院について相談したい
□ 医療費など経済面でのことが心配だ
□ 利用できる福祉制度のことがよく分からない
□ 障害年金を申請したい
□ 入院生活の悩みについて相談したい
□ 退院後の生活(家での過ごし方)が分からない/心配だ
□ 仕事に就く自信が持てない

利用できる制度について

継続的な治療を受けられる上で、例えば通院治療における医療費の負担を軽減する「自立支援医療」や入院治療における「高額療養」「限度額適用認定証」など、医療費の負担を軽減するための様々な制度があります。申請の基準や手続きなど詳しくは精神保健福祉士までご相談ください。